Seijuの部屋 − 加藤聖樹の占いセラピー −

聖樹のDiary

写メール

IMG_20170522_095822.jpg
続きです、
加藤 聖樹 | -

写メール載せるの忘れてしまいました。

IMG_20170522_095818.jpg
六月は独身の会を第三ではなく第二(土)で調整中です。宜しくお願い致します。
加藤 聖樹 | -

ツワー・オブ・ジャパン

先程、電話鑑定を終えて、丁度自転車レース通過地点の精華町辺りが時間的に〜
早々戸締まりして徒歩三分〜国内外のプロチームによる国際自転車ロードれーす〜パワー目の当たりに出来ました。大阪〜東京までの八都市を、選手、チームスタッフ、運営スタッフ、全員が移動しながらレースを行うアジア最大級のステージレースレースらしいです。昨年は熱狂的ファンの甥っ子と初めて観ましたが、今年は平日で私が一人甥っ子の分まで楽しませて頂きました。(^_^)ゞ今日も一日パワフルで素敵な時間過ごせますように!
加藤 聖樹 | -

たわわの里へ行ってきました。

IMG_20170521_111004.jpg
桃畑。桃を間引きしながら、だいたい約:20枚の葉っぱに一つの実を残し袋かけをするのだそうです。難しいです。初めてです。七月〜八月の収穫の時がとても楽しみになりました。
加藤 聖樹 | -

今日はラジオ仲間達と岡山へ

たわわの里、桃作り、本日は長靴・日除け帽子、リュックサックを背負って始発に乗って先ずは集合場所の大阪駅へ向かっています。
五月に入って、私にとっては、とても大好きで大切な伯父が亡くなってしまいました。実業家だった伯父は実の子みたいにいつも気にかけてくれていたので、
主人とは出会って直ぐに伯父には会ってもらいました。つい先日も電話で元気でいるか?と聞いてくれたから、丁度今日筍ご飯炊いたから持って行くつもりやで・と言ったら、今日はなんか眠たいから、又でいいから、と言われ、近況報告だけして電話を切りましたが、伯父はどうやらそのまま天国へ逝ってしまったみたいです。何よりも私が元気で走り回ってるのを喜んでくれて伯父でした。実の娘を病気で亡くし一時期はどうなるのかと、心配しましたが、肝臓癌から五年以上過ぎ、悪い物は取ったら治ると言って、手術ばかりしてた、生きる事に目力があった、昭和の一桁時代に生まれた世代は、ハングリー精神は凄いなぁ〜と今改めて亡き両親の事も振り返り思います。私はずっと伯父の事をお兄ちゃんと呼んでました。パパの弟だったから私が生まれた時はまだ独身の叔父だから、そう呼ばされてたのかな?お兄ちゃん!…お疲れ様、沢山、沢山有難うございました。
五月11日は、九州別府の海から、満月を観る事ができました。ホテル内でその日は懐かしいフォークソングの演奏会があり、主人も私も、学生時代を思いだしたのか、その日は懐かしい話が飛び交いました。満月パワー綺麗な夜空が観れました。
加藤 聖樹 | -
PROFILE
数理運命学、四柱推命、西洋占星術、タロットなど幅広い知識で、人の悩みと問題に「占いで癒しと解決を!」を理念として日々悩める多くの人を癒しつづけています。
CALENDAR
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ARCHIVES
MOBILE
qrcode